ギャップ

ボルト脱落事件から10日ぶりに74ビートルに乗りました。 置いてある環境と、雨とで汚くなってしまったけれど、洗車はまた今度。 P1020951.jpg P1020952.JPG 「また緩むんじゃないか?」・・・と、ドキドキでしたが緩んでいない模様です。 その代わり、何か擦れるような音がします。 ・・・何だろう? P1020944.JPG 役所と銀行行ってきたんですが、やっぱり最悪の乗り心地です。 昔は「格好いい」=「楽しい」でしたが、イコールではなくなってしまった。。 P1020949.JPG 車は乗っていて楽しい方が良いので、私はやっぱり車高をもう少し上げます。 また昔の仲間からは「甘いな」って言われそうですが、若さや、その時々の 状況に応じたセッティングの方が楽しいですし、落とそうと思えばまた落とせるし。 格好よりも乗り続ける楽しみの方が良いかと。。。
スポンサーサイト

純正ジャッキ

ヤフオクで純正ジャッキを買いました。 P1020929.JPG このジャッキ、なかなかのスグレモノです。 私の車にもしっかり使えます。 P1020930.JPG で、さらに下げられます。 P1020931.JPG 地面すれすれでもOKです。 ちょっとサビサビだったので黒く塗りました。。 P1020932.JPG

VWのナロードやスラムドのお金の話

今回、20数年ぶりにVWビートルを手に入れて、ナロードやスラムドって方法があるのを知って 「格好いいやん」って軽い気持ちで導入する事を決めた訳ですが。 いちばん気になるのがお金の話。 これはもうカスタムの世界ですから、やっぱり標準以上のお金がかかる事を覚悟しなければいけません。 ましてや足回りなんて最重要部品ですから。 ショップだって店の信用を掛けて作っていますし、下手すると死人が出るなんて事にもなりかねません。。 こないだ後輪が外れかかってやっぱり重要部品だって事を再認識したわけです。 FLAT4にパーツとして売っている部品だけでも、結構な金額になります。 ざっくり計算すると アジャスター付きナロードビーム(2インチ) ¥48,000 2インチナロードトーションバー       ¥19,000 2インチナロータイロットASSY      ¥16,000 ロアードスピンドル             ¥36,000 シールやニップル              ¥ 4,000くらい ----------------------------------   計                  ¥123,000 古い車ですとこれに消耗品などの交換部品が必要になります。 部品代はこれくらいで、 その上に工賃が必要になります(FLAT4の工賃表より) ナロードビーム取り付け           ¥70,000~ ロアードスピンドル取付け(B/J)        ¥25,000~ ステアリングダンパー交換(脱着)      ¥ 4,000~ タイロットの脱着工賃            ¥ ? リヤのロワード工賃             ¥ ? ----------------------------------  計                    ¥10万円以上 ま、最低でも25万円以上の金額が必要になります。 2インチナロードでこの金額ですから、4インチとかメニューに無いオーダーを出すと 噂ですが30万円~40万円くらい必要とか。 ただ、部品代に関しては、メニューにない物は作るしかないので、新品部品から作るわけでは無いし、今付いてるパーツを加工すればもっと安く上がります。(あくまでも部品代です) 加工賃は「安心にかかる」費用がかさむと思われますのでそれなりに金額は上がるでしょう。 溶接技術と時間とDIY精神が有れば、自己責任において今付いてる部品を加工してロワードスピンドルとフロントアジャスターだけ買えば良いって事になるので、¥5万円くらいの部品代で済んでしまいます。。 ・・・ただし、リスクは大きいでしょう。 どこまで自分で出来て、どれが出来ないのかを冷静に判断してやった方が良いと思います。 私を含めて、素人の溶接なんかヤバイでしょうから。。 実際、自分でやっているうちに欲が出てきて、ヤフオクで9800円の家庭用溶接機買って 自分でタイロット切り詰めて溶接しようかと本気で思ってました。 (溶接のプロに話してアホかと言われて目が覚めました) 走行中に溶接が取れて子供の列に突っ込んだら人生終わりです。 ま、実際に自分で作っている人は結構多いと思われますが。。。

ナロード&スラムド?完成?

片側4cmナロード&リヤ2コマドロップ・・・・スラムドと言えるかどうか。。。 P1020906.jpg P1020923.jpg P1020924.jpg フロントは目一杯と思ってたけど、下のアジャスターに若干の余裕があるので、 もう少し落とそうと思えば落ちるか? Image2.jpg 後ろはバンプストップのゴムを被せる芯棒に上の皿が乗っているし、バンプストップの下皿を取るって手もあるけど、これ以上は老体が許しません。。。 P1020919.JPG スプリングプレートの付け根部分をもう少しカットした方が良いかも知れません。 でも、昨夜、あまりの振動のせいなのか増し締めを忘れたのか、娘を駅まで迎えに行った帰り ボルトが緩んで左後輪のホイールが外れそうになりました。。 ガタガタゴトゴト言い出すんで何か?と思って車を止めたら4本とも指で回るくらい緩んでいました。 奥さんに怒られながら十字レンチ届けて貰って、娘には「もう乗らない!」と言われつつ おまけにボルト1本落として帰ってきました。。。 今朝ダメもとで探しに行ったら路上に落ちてました。。 P1020912.JPG 大ヒンシュクなので少し車高を上げようかと・・・・弱気になっています。

空冷ビートルのリヤドロップ

フロントに引き続き、後輪のトーションバーを組み替えます。 まずジャッキアップして馬に乗せます。 とりあえずドッカンと落とすのでバンプストップのゴムを取ります。 P1020893.JPG で、外せる所を全部外して・・・と言ってもトーションバーのカバー15mmボルト4個と ドライブシャフト側の19mmボルトを3本、あと、ショックのネジ1本。 あ、こいつは後ろもスエイバー(スタビライザー)らしきモノがあります。。。 FLAT4のパーツに無いみたいなので正式名称が解りません。 ま、要らないって事にしておきます。 P1020894.JPG あ、その前に、サイドブレーキのゴムカバーを外してワイヤー外してをフリーにしておきます。 完全に外してしまうと溝に落っこちて引き上げるの大変です・・・ で、スプリングプレートを外したら、ストッパーに当たる部分をカットします。 P1020895.JPG ちょっと刻み方が甘い感じですが、まっ、こんなんでいっか・・・て感じです。 2枚ともカットします。 P1020897.JPG ここで、謎の箱が出てきました。 P1020898.JPG エアクリーナーとファンハウジングに繋がっています。 これが付いたままだと、確実にタイヤに当たります。 ん~、ホース持ってどうにか移動出来ないかといじってたら、ホースが腐ってたのかちぎれてしまいました。 ・・・・じゃぁ撤去だ。 何か解らんが撤去でいいや。。。 ・・あー、このへんからまた写真取るのを忘れてしまいました。。 トーションバーの内と外にピッチの違う刻みが入ってまして、今回は外側を2コマ落としました。 で、組み付けたら、まず建築ブロックの上にタイヤを下ろして、煉瓦を使って地上に降ろします。 だってジャッキ入らないし。。。 P1020902.JPG P1020903.JPG ま、こんな感じです。 バンプストップの上皿と受けが完全に当たっています。てか乗っています。 サスが無いのと同じです。 タイヤのクッションしかないのでめちゃめちゃ跳ねます。 改善の余地有りですが、めんどくさいのでまた今度。。。

空冷VWナロードビーム装着5

さて、写真はありませんがステアリングギアボックス横のグリスニップル外しました。 ま、大丈夫でしょう。 1cmほどギアボックスをずらせば異音はしなくなりました。 で、今回は、タイロット。 タイロットはカットして溶接か、カットしてネジ切りか。 兄の同級生で近所で工作所してる人に頼みましたが、ネジ切りは材質が固いと出来ないと言われたので・・・・考えた。 そうや、市内に同級生も工作所しとる・・・早速電話。 「とりあえず持ってこい」と言う事なので直ぐに行きました。 で、モノを見て、タップが普段使用しているピッチじゃ無いのでネジ切りは出来ない。 じゃぁ切るか。 P1020884.JPG サンダーで切る事を覚えた私は高速カッターも覚えた。。。快感やん。 4cmづつ切って、筒の中に心棒を入れて溶接して貰った。 このへんの写真もない。。。 で、完成後家に持って帰ってシャーシブラックで塗装して。。 P1020885.JPG 無事装着。 P1020888.JPG タンクを上げてると楽である。。 装着したら今度は、車のセンターを出してトーインの調整をする。 センターに水糸を張って、ドラムブレーキに板を立てかけて板の前後でセンターから少しだけ 前が短くなるように調整する。(根拠はないけど5mmくらいにした) P1020886.jpg P1020887.JPG (後で車屋行って測ったら優秀だと言って貰った) ここまで来たらあとはタイヤを付けて下ろすだけ。 P1020891.JPG P1020901.JPG とりあえず前は完成・・・・5cm。。 ちなみに下の写真の赤い部分・・・地上高を稼ぐためにカットしてあります。 Image1.jpg

空冷VWナロードビーム装着4

さて、仕事の合間にチョビチョビやっているので遅々として進みませんが。 家の前には、クヌギの木の胞子が降り注いでおります。。。 P1020865.JPG P1020866.JPG P1020867.JPG だからといってそのままって訳にはいきません。。 それこそ進みません。 朝から仕事していましたが、帰ってきてこのままではいけないので作業することに。。 まずは、トーションバーを切り詰めます。 P1020868.JPG 片側4cmづつ、それと、トーションアームを固定する溝を掘ります。 旋盤だっけ?ボール盤か・・・そんな便利なモノ有りませんので、サンダとその辺にあるモノを 利用して何とか溝切りしました。 はっきり言ってじじくさいです。 でもまぁ抜ける事はないでしょう。 トーションバーを切ったらトーションビームに突っ込みます。 とりあえず、1本突っ込んでアジャスターのネジを外して90°回転させます。 するともう1本ネジが隠れているのでそのネジを緩めます。 で、トーションバーのうち中の4本を先に突っ込んで外側に細い奴はあとから突っ込んだ方がうまく入りました。 P1020869.JPG P1020871.JPG で、ここで偶然従兄弟登場。。。ビームを車体にドッキングするのを手伝ってくれました。。 4インチナローのはずが3.2インチビームだったわけですが、やっと理解しました。 ボデーに干渉してキツキツです。 P1020872.JPG P1020873.JPG 全く隙間が有りません、むしろ完全に干渉しています。 これはジャッキとか使ってはめようにもはまりません。 (途中写真がごっそり抜けています・・・撮ってる場合じゃなかった) 無理矢理プラカケヤで叩いて押し込みました。 それとピットマンアームもストッパをカットしました。 P1020875.JPG どうにか収まりました。。 P1020874.JPG ステアリングギアとグリスニップルが干渉すると思ってニップルを一旦外したんですが、 ギアをずらせばニップル付けても行けそうなのでまた付けました。 でも、ハンドル切ると擦れるような音がするのでやっぱりマズイかもです。。。 今度ニップル外してステアリングギアボックスを少しずらしてみます。 本日はここまで。

空冷VWナロードビーム装着3

さて、4インチナドード計画ですが、遅々として進みません。 まぁ中途半端に仕事しながら車いじりながらやっているとどっち付かずになってしまいます。 このネジですが、マイナスドライバと金槌でカンカンやって外すことが出来ました。 さて、P0429-13.jpg そうなれば早い、え~、そうそう、ピットマンアームって言うんです。舵取り金具ですが とりあえずハンドル回してロックtoロックが何回転か見てみました。左右に1回転半でした。 あとで重要な気がします・・・ ピットマンアームとハンドルギアが外れたらあとは簡単。。。 あっと、ガソリンタンクずらさないと行けません。。 でも、ガソリンタンクにはまだ半分近いガソリンが・・・ しゃーない、タンクの上の燃料計ゲージをプラスネジ6本外してそこからガソリン抜きます。 とりあえずタンクを持ち上げやすい軽さになるまで抜きます。 あとは13mmネジ4本外して持ち上げます。 メガネかラチェットが入るくらいで良いです。 20110503_006.jpg キャーッ恥ずかし、中が水色ってばれてもーた。。 タンクが持ち上がってしまえば、トーションバーの上の固定ネジ2本を17mmレンチで外して トーションバーの前に回り込んで19mmネジ4本外せばこのとおり。 20110503_005.jpg 20110503_008.jpg そしたら次はトーションアームを抜きます。 20110503_004.jpg 20110503_002.jpg ここでナロードビームと並べてみる。 20110503_001.jpg あ、ニップル付いてない(グリスを注入する穴に着けるネジ)・・・ ん~、今あるのを外して着けるか。。。買いに行くの面倒だ(確かホームセンターで3個300円くらいで売ってたはず) ちゅうーと半端な3個って・・・・4個要るのに。 で、ナロービームにトーションバーを入れてみる。 ・・・・はいんない。 ん~、小一時間考えて、少し削ってみた。 20110503_000.jpg ・・・・・入らない。 ん~、これはアジャスターに何かマジックがある。 自分で組んでないのでいまいち構造が分からない。 また小一時間。。無理矢理トーションバー入れようとして抜けなくなる。。。 困った。 マジックはここにあった。 20110503_010.jpg このトーションバーに刺さっているネジを外すと、90°下に6角のネジが隠れてた。 これを外せば取れなかったトーションバーも取れたし、トーションバーも重ねたまま差し込めた。 ・・・・あれ、トーションバー長いやん。切ってないやん。 もうこのあたりに来るとあんまりびっくりしません。 切ればいいか。。。て感じです。 ・・・・何センチ? 4インチなので片側5センチ? イヤイヤ測っておいた方が良いでしょう、ってことで測ってみた。 あ、トーションビームのはじっこのゴムパッキン付いてない。。。 ま、これも自分の外せばいいか。 ショックタワーの下で測ってみた。W=794mmノーマル ナロードW=715mm、その差79mm ・・・・あれ?3.2インチやん。 ん~、どこかのサイトで車体の加工無しで付くのが3.4インチとか書いてたけど。。。 そう言うことか? ・・・・ん~ま、良いか。 とりあえず完成させることだし。 トーションバーを片側40mm切ればいいのね。。。 あと、トーションアーム固定用の切り込みも付けなあかんのか。。 ん~、雨降りそうになってきたし今日は片づけよう。 ではまた今度。

雨なのでPSPの液晶交換なんぞを。

PSPの液晶交換・・・・2度目なのでやっつけでやりました。 初期型のPSP1000て奴ですが、長男が2度目の液晶破壊をやってのけたので 小遣いからさっ引くことを条件に直しました。 本当は、連休なのにPSPナビが使えないので直しました。 ヤクオフで送料込み¥3000円、国際郵便で東南アジアの工場横流し? ちょいちょいとやっつけたらバックライトのコネクタを固定する部品を割ってしまった。 P0501-psp1.jpg 液晶の左側にある黒ごまみたいなモノが割れた部品。 もう老眼なので部品か黒ゴマか見分けが付きません。。。
プロフィール

konze01

Author:konze01
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR