スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空冷VWナロードビーム装着4

さて、仕事の合間にチョビチョビやっているので遅々として進みませんが。 家の前には、クヌギの木の胞子が降り注いでおります。。。 P1020865.JPG P1020866.JPG P1020867.JPG だからといってそのままって訳にはいきません。。 それこそ進みません。 朝から仕事していましたが、帰ってきてこのままではいけないので作業することに。。 まずは、トーションバーを切り詰めます。 P1020868.JPG 片側4cmづつ、それと、トーションアームを固定する溝を掘ります。 旋盤だっけ?ボール盤か・・・そんな便利なモノ有りませんので、サンダとその辺にあるモノを 利用して何とか溝切りしました。 はっきり言ってじじくさいです。 でもまぁ抜ける事はないでしょう。 トーションバーを切ったらトーションビームに突っ込みます。 とりあえず、1本突っ込んでアジャスターのネジを外して90°回転させます。 するともう1本ネジが隠れているのでそのネジを緩めます。 で、トーションバーのうち中の4本を先に突っ込んで外側に細い奴はあとから突っ込んだ方がうまく入りました。 P1020869.JPG P1020871.JPG で、ここで偶然従兄弟登場。。。ビームを車体にドッキングするのを手伝ってくれました。。 4インチナローのはずが3.2インチビームだったわけですが、やっと理解しました。 ボデーに干渉してキツキツです。 P1020872.JPG P1020873.JPG 全く隙間が有りません、むしろ完全に干渉しています。 これはジャッキとか使ってはめようにもはまりません。 (途中写真がごっそり抜けています・・・撮ってる場合じゃなかった) 無理矢理プラカケヤで叩いて押し込みました。 それとピットマンアームもストッパをカットしました。 P1020875.JPG どうにか収まりました。。 P1020874.JPG ステアリングギアとグリスニップルが干渉すると思ってニップルを一旦外したんですが、 ギアをずらせばニップル付けても行けそうなのでまた付けました。 でも、ハンドル切ると擦れるような音がするのでやっぱりマズイかもです。。。 今度ニップル外してステアリングギアボックスを少しずらしてみます。 本日はここまで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

konze01

Author:konze01
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。