キャノピーオーバーフェンダー

すみません。

全国の板金屋さん、すみません。

正直、なめてました。

平らになりません。

磨いても削っても・・・

耐水ペーパーで磨いたけどらちがあかなくって

ヤスリで削ってみたけどまだまだで。。。

P1090234.jpg

もう年末で水は冷たいし風も冷たい。

仕事も毎日追い込みかけられています。

心が折れそうですが
玄関横に置いたまま年越したら嫁に殺されそうです。

・・・そっちの方が怖い。

P1090235.jpg

P1090236.jpg

もう一回上からパテ塗った方が良いのか

このまま頑張って磨こうか

それとも・・・そのまま塗るか。。。


----------1時間弱------------

前言撤回。

なんでこんなアナログなことしか思いつかなかったのか?


家にはグラインダーが有るじゃないか!

P1090237.jpg

うははははは
おもろいくらいに削れる。

P1090238.jpg

P1090239.jpg

ま、もともとちゃんとパテ盛りできてなかったし
これくらいかな?

正月までに塗れるかな?

お・も・い・こ・し。

重い腰。

重い腰をやっとこさで上げて、ジャイロのオーバーフェンダー
その後の作業です。

P1080837.jpg

これで・・・・と思っていましたが。

どうも、「それじゃ無い」感が半端ないので一時休止。

かわりにずっと以前に買っておいたFRPパテが出てきたのでそれで盛ります。

事後写真ですが。。
Img_1195.jpg


で、やっぱ、「それ用」は使いやすいです。
IMG_1196.jpg

IMG_1197.jpg

ちょびっとだけ余ったので反対側にもちょこっと塗りましたが
どえらいくらいじじくさいです。。

フェンダー切ってから

前回切ったジャイロキャノピーのフェンダーですが。
Img_1040.jpg

勘違いしていました。

去年に割れたフロントカウルをFRP補修材で成型修理したので、行けると思っていましたが。。。

PP樹脂はFRPではないって事です。

基本くっ付きません。。。

あっちゃー



何でこんな事してるかって言うと、


これ買ったから、
ジャイロキャノピー用4cmスペーサー

P1080835.jpg

これ付けてミニカー登録しようかと思っておりました。
で、どうせなら自作のオーバーフェンダーを作ろうと・・・


で、しゃーないので、前に進みます。

まずは、段ボールで4cm開いて
Img_1041.jpg

ガムテープで漏れないようにして

Img_1042.jpg

FRP樹脂張って
Img_1043.jpg

乾いたらちょっとした衝撃でペリペリって剥がれます。
(。>0<。)ビェェン

ん~、切ってしまったものはしょうがない。



ホームセンターで買ったFRP補修キットを使い切ってしまったので
アマゾンさんでガラス繊維とポリエステル樹脂と硬化剤を買い足して・・・・

次いつ使うんだ?って量ですが。汗
P1080838.jpg




またべりべり剥がれるのはいやなので剥がれにくくしよう。

Img_1156.jpg

分かります?

ドリルで数カ所穴を開けました。

ここにポリエチレンパテ盛って表と裏をひっつけよって魂胆です。

で、


見事にじじくさくひっつきました。
Img_1158.jpg

硬化剤が少なかったので、量をケチったらなかなか固まらなくて
コネコネしてたら突然そのときが来て、あわてて塗ってもぼこぼこで・・・



とりあえず仕事忙しすぎなので片方しかできてません。

Img_1159.jpg


てか、パテの粉が無くなったので買い足そうと思っても売ってません。。。

と言うか、商品名が分からないので

どうせPPにFRPとかポリエチレンだとか邪道なパテ盛りだし


これで良いか?安いしFRPもバッチシって書いてるし。
P1080837.jpg

次はこれで固めます。。

どうする?

え~っと。

とりあえず塗装を剥ぎます。。

じじくさいけど、またあとでペーパーかけるし。

Img_1038.jpg

それにしても、前回、前のオーナーが塗った塗装を剥がさずに適当に上から黄色塗って、

結果、夏の日差しに耐えられず塗装がバリバリに割れて

仕方ないんで、今回はちゃんと剥離剤使ったけど

自分が塗った黄色の下が、前オーナーが塗った黄色で、

剥離するとその下に黒が塗ってあった。

・・・・めちゃめちゃ剥離すんのめんどくさかったので、いい加減な剥離具合になっております。。。



で、



Img_1039.jpg

でで、



Img_1040.jpg


あ~あ、切ってもーた。


し、シャケン

忙しいのもあるけど

74type1の車検から逃げてるような・・・・・

ま、ぼちぼちいこか。

キャノピータイヤ交換2

さて、キャノピーのタイヤですが。

Img_1025.jpg


中がサビッサビだったので、とりあえず錆を落として塗装して

注文していたチューブが来たので組んでみました。
これまた硬い硬い・・・

Img_1028.jpg

Img_1029.jpg

で、空気を注入・・・・・


プッシュー

ん?

なんか漏れてる。

チューブパンクさせたかも知れません?

仕方ないので、またバラします。

タイヤレバーでチューブの内側を裂いてました。。

Img_1027.jpg

クーッ、泣けてきます。

パンク修理することも考えましたが明らかに裂け方がでかいです。


またアマゾンでポチッとするしか有りません。。。


で、後日。


またチューブが届いたので

また組みます。

ビードワックス買っておけば良かった。。。

前回はグリスを少し塗ってタイヤをはめましたが
メチャメチャ硬かったので、今度はCRC使って滑らせます。

で、また組んで

Img_1030.jpg

また空気入れて・・・・


プッシュー。


(;>_<;)ビェェン


・・・・またやってしまいました。

気をつけてたはずなのに。。

でも今度の穴は小さい。

Img_1031.jpg

パンク修理します。

自転車の時よりちょっとだけ丁寧にやりました。

Img_1032.jpg


で、何とか組みあがりました。

めでたしめでたし。

Img_1034.jpg

しかし、まっさらのタイヤって怖いんですね。

試運転しに出発したら、いきなりカーブで転けそうになりました。

ひと皮剥かないと、ニュルッて感じで滑ります。
とりあえず暴ヤン走りで皮剥いてきました。

キャノピータイヤ交換

去年に缶スプレーで全塗装したジャイロキャノピーですが

P276 -1080

IMG_0261.jpg




1缶¥198円だったので今年の夏の暑さに耐えきれなかったようです。

Img_0956.jpg




ま、それはそれとして。


タイヤがやばい。

Img_0999.jpg

こないだの台風のパトロールに行ったら、山のてっぺんで急に前輪がフニャッてなってタイヤのコシが無くなった

これはやばいと思って、ゆっくり山を下ってきました。


さて、そうなるとフロントのタイヤ交換をしなければ行けません。

バイク屋に持って行くと高そうなので
自分でやろうと思います。


し、初体験です・・・


とりあえずアマゾンで探します。

DURO [ デューロ ] DUROタイヤ 110/90-12 64P DM1059 T/L
ってのを見つけました。

¥2885円でした。(今もう一回見たら1000円上がってました。)

ネットで検索すると、チューブレスって書いてあるのに中にはチューブがある・・・・らしい。

で、確認すると、ホイルもタイヤもチューブレスって書いてある。

ま、とりあえずジャッキアップしてタイヤを外すことにします。


Img_1011.jpg

・・・あとちょっとが入りません。オイルジャッキの馬鹿野郎。



とりあえずジャッキアップして
前輪を外しました。

で、アマゾンで新たに買ったタイヤレバーを使ってタイヤを外します。

Img_1014.jpg

つか簡単に外れません。。。

で、やっぱり中にチューブがありました。

ホイルの中身はサビッサビです。
Img_1015.jpg

で、やっぱりチューブもアマゾンで買います。

とにかく錆を落とす作業にかかります。

コブラシート・・・

座椅子。

Img_1017.jpg

コブラシートに木の足つけて座椅子として使っています。
しかし、最近家族から「座面が低い」とクレームが入ったので

VWの車高も上げたし、これも車高上げるか?

ってんで、上げてみました。

Img_1019.jpg


・・・今度は「上げすぎ!」とクレームが入りました。。。

面倒なのでまた今度車高を落とします。

とりあえず着地

フロントのキットをさらに緩めて、タイヤのエアも2.5kくらい入れて
やっと9cmクリア

Img_0993.jpg

Img_0997.jpg

さて、あとはなにをすればいいのか?

ちゃんと調べよう。

タイロット

とりあえず写真入りの記事の練習。


タンクまで数ミリしか有りません。

タイロット

しっかり検証していないけど、たぶんショックが底付きしてこれ以上下がらない状況だと思います。
しかし、ショートストロークショックはすでに購入済みですが、去年の1月から熟成中です。。汗

P1040894.jpg

で、ショックを交換すると当然下がります・・・つか下げます。
となるとタイロットが燃料タンクにヒットします。

これを解消する方法をずいぶん考えましたが、脳みそのしわが3本足りないので
タンクをへこますくらいしか思いつかない・・・そんな上手にへこまないに決まってる。

みんな高年式のえぐいスラムドやってる人ってその辺どうしてるんだろうか?

で、・・・・
http://mbwspl.web.fc2.com/day488.html
ここのまねして、タンクのライズアップしかないでしょう。

角材買ってこないと。。。
固定用のボルトも長いのが必要か?
プロフィール

konze01

Author:konze01
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR